トップページスタッフブログリフォームスタッフブログ
menu

リフォームスタッフブログ

シックで遊び心のある男前インテリア

[ 2016/07/08 ]

 最近、ブラウンや黒、木目を組み合わせた「男前インテリア」が人気を集めています。
一見、ハードルが高そうですが、インテリアの色を黒や木目、シルバーなど、                                               落ち着いたワントーンのコーディネートで統一することで実現します。
たとえば、キッチンのカウンターに木製の棚を置いてみるのはいかが?
濃いブラウンのものを選んでもいいし、最近は100円ショップにも
アクリルペイントや水性ペンキが売っているので、塗ってみるのもおすすめです。

●塗り方…ハケと塗料を用意したら、床が汚れないように大きな新聞紙などを
     敷き、その上に棚を置いて塗っていきます。もし、ワックスなどで仕上げ
     られていたら、サンドペーパーで軽くこすり、落としてから塗ると
     キレイに塗ることができます。また、ハケでなく、スポンジやボロ布に
     塗料を含ませてたたくように塗ると味わいのある雰囲気になります。

 棚の中は、ふたが黒い同じビンなどで、統一すると良いですよ。調味料や砂糖や
ミルクなど普段使いのものをおしゃれに見せられます。ほかにも、シンプルなビンに
ラベルプリンターなどで「sugar」といったラベルをつくって貼るのもおすすめです。
インテリアが男っぽくなりすぎないためには、観葉植物を置けば、その彩がやわらかい
雰囲気とさりげない温かみを添えてくれます。


 リビングは、雑誌など雑多な物をモノトーンのカゴに入れていくだけで、かっこいい印象に。
ソファもグレーなどのマルチカバーをかければ手軽に雰囲気を変えることができます。
壁の一部に木板がプリントされた壁紙をアクセントに貼ってみるのもおしゃれですよ。

 

このページの先頭へ